7人倶楽部まとめ

Social Experience, Sustinable Experiment.

Topics

2012.07.10
7人倶楽部Osakaが立ちあがりました。
2012.06.02
7人倶楽部名古屋が立ちあがりました。
2012.04.10
7人倶楽部Projectを概観するウェブページ(コレね)をつくりました。
2010.09.14
7人倶楽部Tokyoが活動を開始。7人倶楽部Project始動。
Go UP

7人倶楽部とは

7人倶楽部は、会員制のコミュニティであり、同時にそれ自体がゲームとして機能するプログラムです。

7人倶楽部の部員構成は常に、男性4人女性3人。7人で定期的に部会と称するオフ会を開き、その部会が2回終わるごとに投票を行います。投票では、各部員が匿名で部員の誰かを選び、一番票を集めた人は倶楽部を卒業となります。投票のあと次の部会が開かれるまでに、残った部員が新入部員を招待します。男女比を保つため、男性が抜けた場合は男性を、女性の場合は女性を新しく補充します。

これを繰り返すなかで、部員それぞれがなるべく永く倶楽部に残り続けることがゲームの目的となります。10回卒業を免れ勝ち抜けたら「殿堂入り」となり、名誉の卒業として投票なしで倶楽部を去ります。

Go UP

各地域の7人倶楽部

7人倶楽部は今後、さまざまな地域への拡張を予定しています。目指すは、世界展開!わりとマジですよ。

7人倶楽部Tokyo
はじまりの7人倶楽部。2010年9月スタート。
7人倶楽部名古屋
2012年6月スタート。
7人倶楽部Osaka
2012年7月スタート。
Go UP

7人倶楽部をはじめよう

7人倶楽部は、誰でもはじめることができます。あなたの住む地域に、7人倶楽部がない場合は、新しく創設しちゃいましょう。

つくるのは、わりと簡単。右→の「7人倶楽部のはじめかた」マニュアルを参照し(ダウンロードできます)、仲間を集めれば、そこから1000年つづくコミュニティがスタートです。

新しく立ち上げたり、ルールを変更するのに、誰か、あるいはどこかの団体に申請したり、許可をもらったりする必要はありません(そもそも管理者はいませんしね)。自由。 でもできたら、活動をはじめたよ、とヤマグチケンスケまでお知らせいただけるとうれしいです。

7人倶楽部のはじめかた
右参照⇒。左下の「view on slide share」をクリックすると、リンク先からPDFをダウンロードできます。
7人wikiテンプレ
7人倶楽部の活動に必須なwikiサイト立ち上げのヘルプと、初期状態のテンプレート。
Go UP

その他資料

7人論(PDF)
7人倶楽部とは何か、についてヤマグチケンスケが書いた小論。なんと19ページもある。
荒川線と電車ごっこはどっちが速いのか?
7人倶楽部Tokyoで知り合ったメンバーが行ったネタイベント。ねとらぼ(ITmedia)、Yahoo!動画topics、デイリーポータルZなどで取り上げられた。
Go UP